加納ミサ公式 Blog & Column 心で生きる Healing The Heart

たくさんの「ありがとう」とやさしさに包まれて



こんにちは、加納ミサです。

今日は先日のメールマガジンでお送りした
内容の一部をお届けします。


========



皇居での勤労奉仕と、
セッションや仕事と共に
しばらく都内に滞在していました。


ご奉仕後の
ヒーリングセッションでは、


皇居の高次なエネルギーと共に
セッションをさせていただきました。



勤労奉仕は今回で
3回目になります。


以前のメルマガでも
書いたかな?と思いますが、


個人的に勤労奉仕は、
人生において素晴らしい
経験になると思います。


ご奉仕(お掃除)を
超えたものを受け取り、

日常に戻ってから
今度は受け取った種を
蒔いていくような…


「何か」
が確実に存在しています。


その「何か」は
後半に書きますね。



勤労奉仕は、運がよければ
皇居では、天皇皇后両陛下、
赤坂御所では、皇太子殿下の
ご会釈を賜れます。



天皇皇后両陛下との
ご会釈を賜れるのも
今回が最後。


あたたかく祈りに満ちた
両陛下のお姿と、


やさしさに満ちた
美智子皇后の

「ありがとう」

のおことば。


日本は祈りによって守られ、
自然に支えられ、
発展し続けてきたことを
身をもって感じました。


皇太子殿下とのご会釈も
今回で最後になりました。

やわらかな空気に
包まれた皇太子殿下

新天皇の新たな
時代の幕開け、楽しみです。



毎回、ご奉仕に参加して
思うことがあります。


皇居は今では
スピリチュアルスポット
としても有名であり、

昨今のスピリチュアルブームで
参加される団体も
多くなってきています。

(実際にひとたび門をくぐると
外との空気はガラリと変わります。
高次の氣に満ちていることは確かです)



ですが、戦後から変わらず
国民に開かれた
皇室の「在り方」に沿った

「ご奉仕」は、


掃除する、奉仕するという
立場というより、


あたたかな空気と
やさしさに包まれた
両陛下の思いによって

「ご奉仕させていただく」

という謙虚で崇高な
氣持ちになります。


というのも掃除は、
宮内庁の方と業者の方で
でされたほうが

よっぽど効率が
良いはずだと思いますし、


1日に数百人近い
奉仕団体のお世話や警備などなど、
大変なことの方が多いはずなのに、

それでも、半世紀にわたり
ご奉仕が存続し続けるのは、


国民の「手」によって
道が掃かれ、
草取りをし、
磨かれた場所を


ふと見ると…
清々しい空気と
やさしい空間になっています。



スピリチュアルスポット
と呼ばれる皇居は


私たち国民のご奉仕の
「手」によって成り立ち、


存続していたことに
氣がつきました。


(もちろんそれだけではなく、
宮中三殿や賢所といった、
歴代天皇の御魂や
日本全国の神々を祀られている箇所、
などなど諸々があり
高次のエネルギーが宿る場所でもあると思います)



前述した受け取る「何か」は、


やさしい氣持ちになれる
自分の心に氣づくこと。



そして、たくさんの
やさしさに包まれていた
ことを思い出すこと。




そして…
この4日間を通して


どれだけたくさんの
「ありがとう」
を耳にし、声にしたことか。




調和と安らぎの世界を
ご奉仕を通して体験し、
思い出すことができるのですね。



競争や、歯を食いしばり
何かを勝ち取る世界がある一方、


調和と平和、思いやりの世界も
また、存在します。



それも、東京のど真ん中に。

日本の中心に。



日本の中心は、
大きな壁や頑丈な鋼鉄で
守られているわけではなく、


手つかずに近い
森の自然の神々と

祈りと感謝に
守られていました。



これこそが
無防備でありながら
どの武器、恐れよりも、


強くてしなやかで
やさしく美しい

愛(の無防備)
だと思います。



これは、皇居に行かなければ
受け取ることができない、
わけではありません。



どこに行かなくても、
拝まなくても、

聖なるスポットに
訪れなくても


私たちの「」は、
このような世界を
持ち続けています。


その心を
共に目撃しつづけること、


共に完全であり
しなやかな強さをたたえた
美しい心にしたがう生き方が、


「心の在り方」
「心の声にしたがう」



ことだと思います。



この週末、
私たちの心の美しさと
しなやかな強さを

今、目の前にいる「あの人」
から目撃していきましょう!



「あ〜、美しい」


外側の状況(景色)が
美しいこともありますが、


美しいと思う、
あなたの「心」が美しい

ということに、氣づく生き方を。



今週も最後までお読みいただきまして
ありがとうございました。


加納ミサ公式メールマガジン
一部抜粋より
=====



【経営者、リーダーシップの方からセッションの感想をいただいています】

セッションを定期的に受けていただいています、
複数の院を経営しています院長様から
感想をいただきました。

=====
先日はセッションありがとうございました。
メールセッション、届きました。
メールセッションは医者でいう薬ですね。
また読みます。タイムリーに効きました。
(院長 男性)
【コースセッション、メールセッション(オプション)】
=====

エグゼクティブコースの方専用の、
メールセッションをオプションでお付けしています。
セッションの内容と、チューニングした今の内容を
加えて、4,000文字程度の内容をお送りしています。

詳しいヒーリングセッションはこちからからご覧ください。▼
・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・


心の声を聴き
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano


【今年最後の一斉遠隔ヒーリングです】
——————————–
次回は、Vlo.6
12月21日(金)22時から開催します
[全体ヒーリングメッセージ付き]
http://www.misakano.com/event.html
——————————–





——————————————–
音声プラットフォームアプリ「Himalaya」
加納ミサの音声コラム『たましいの癒やし配信』

http://m.himalaya.fm/70579/album/122143
——————————————–


18回 【誘導ワーク】高次の存在とつながる



【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます▼
http://www.misakano.com/meditation.html
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルは日常】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html

ピンチの時こそ、「心の筋肉」の使い方を思い出してみてください




こんにちは、加納ミサです。


穏やかな日々、
穏やかな心の状態で瞑想し

平安を感じられるのは、、
まぁ…簡単です。


いつも、喜びいっぱいで
楽しさいっぱいな日々でしたら

愛があること、
愛に氣づくこと、
感謝することは簡単です。



ですが、そうでない状況の時に、
心のチカラ、心の平安さを
思い出していく課程こそ、


そんな状況や境遇では
とうてい思えない、

そこにも
「愛が存在していた」

ことに氣づくことが
癒やし(ゆるし)になると思います。


あまり好ましくはありませんが…
こういう時こそが
心の筋肉(スピリチュアル筋肉)
もっとも鍛える場になっている、と。



どんな状況でも、
喜びの時も、
けっこう行けてる!と思っている時も

歯を食いしばっている時や
悲しいと思っている時も、


いつだって
愛に包まれている安心感と、
心の自由を思い出し



そのチカラを使って
日常を過ごしていく世界。




なぜ、いつも心の筋肉、
意識の捉え方について
伝え続けているか、というと…



かつての私は、
自分のチカラ(自我の世界)だけで
生きようと、頑固で突っぱねていました。


何をやってもうまくいかなく、
八方ふさがりになって苦しくても
(経済、健康、ビジネス、人間関係などなど)

なお、それでも頑なに心を閉ざし
1人で孤独に、
頑固一徹で走り続けていました。

心が泣き叫んでいるのにも関わらず。



あるときです、
もうこれ以上、
1人で走り続けることは限界だ、、、


やっとそこまできて
降参しました。
(ほんと、頑固モノです!)


石のように固くなった
頑なな観念を
握りしめ続けてきたことに、
疲れきってしまったのです。


もうお手上げまでいきましたら、
あとはラッキーです。(笑)

残された生き方は、
あとはタマシイに委ねた生き方しか
残っていないのですから。


握りしめていた孤独の世界は、
自分で勝手に孤独の世界を
選択していたことも受け入れ始めました。
(最初は抵抗そのものです!)



一人きりで歯を食いしばり
生きてきたと思っていたのに、

思っていたのに、


いつだって、
その側でいつもやさしく
見守ってくれていた
存在がいました。



その尊さと、
ひとのあたたかさ
無条件の愛に

ただただ、


ごめんなさい、

そして

ありがとう


の、コトバしか
ありませんでした。



祈るのも神、
憎むのも神、


そして、
感謝もまた、神



かみさまってほんと、
器が大きいです!(笑)



どんな時だって同じように
私たちを包んで見守ってくださる。


どんな意識(愛、恐れ)を選択しても
それでも、包んでくれる大きな愛。


孤独で戦ってきた
世界だと思っていたのに、

どんなときも
人も、神も、
やさしく手を差し伸べていました。


意識の捉え方で
世界の見方が変わり始めました。



世界はやさしくなりました。

戦わなくてすんだのです(笑)



かつて私が何十年にも渡り
自我(エゴ)の世界で
苦しんできた時間を

少しでも短く
(イノチの時間はあっという間です(^^))


心の声にしたがう生き方」


でくつろぎながら
実践してもらいと、セッションのテーマを
を提唱し続けています。




個人セッション、ヒーリング(一斉遠隔ヒーリングも含めて)
本質のテーマ

どの方のセッションも変わりなく、
一貫したテーマを持ち続けています。


それは、

「愛はどんな時も、いつもここに在る」

(どんな時だって
どんな状態だって、いつも、ここに愛は在るんだよ。)



「心のパワーを思い出す」

だから、安心して心のチカラを思い出して。
(誰にでも、無限のパワーを宿しているんだよ。)



「心で生きる」

(その、心をチカラ使って(心の声に導かれた)
日々の生活を生きてみよう!)


この3つのテーマを通して
セッションを行っています。


このテーマに沿って、
来てくださった方のガイドと
タマシイとつながりながら、


リーディング、チャネリング、
ヒーリング、感情面などの心について
などの

ツールを使わせていただき
セッションを進めていきます。




愛の世界を選択し、
それにゆだね、
心の声に従って生きることを

時折、思い出していただき、
日々の生活に
取り入れていただけたら…と思っています。


私は今もなお、引き続き
「意識の捉え方」
チェックし続け

捉え直しの意図と、依頼をしています。


家族も呆れるくらい
一日に何百回と行っています。(笑)


もう、マニアです。


でも、恐れからはしていません。


これをしないと、私はまた元に戻ってしまう…
というより、


タマシイに従った生き方は
私にどんな奇跡の世界を見せてくれるのだろう?

という、楽しみの意識で。


頭や自我を超えた世界は
何が広がっているか?

従う、というより
源の自分が決めている世界を
踏み出していく感じです。


閃きとタマシイの導きに従った生き方しか、
もう残された生き方がないのなら、
それで生きると決めたあの日から、ずっとです。


心の声を
なかったことにしないで、
閃きを消さないで、
そこに蓋をするのではなく、

今、ここで
その蓋を開ける時が来ています。


その蓋を開けるのは、
ヒーラーでもなく
占い師でもなく、
師匠でもなく、親でもなく、パートナーでもなく、


自分です!


そして、そのように生きると決めるのも…

自分です!!


こればかりは、宇宙も神も
わたしたちの選択の自由を
奪うことはしませんから(^^)






【経営者、リーダーシップの方からセッションの感想をいただいています】

セッションを定期的に受けていただいています、
複数の院を経営しています院長様から
感想をいただきました。

=====
先日はセッションありがとうございました。
メールセッション、届きました。
メールセッションは医者でいう薬ですね。
また読みます。タイムリーに効きました。
(院長 男性)
【コースセッション、メールセッション(オプション)】
=====

エグゼクティブコースの方専用の、
メールセッションをオプションでお付けしています。
セッションの内容と、チューニングした今の内容を
加えて、4,000文字程度の内容をお送りしています。

詳しいヒーリングセッションはこちからからご覧ください。▼
・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・


心の声を聴き
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano


【今年最後の一斉遠隔ヒーリングです】
——————————–
次回は、Vlo.6
12月21日(金)22時から開催します
[全体ヒーリングメッセージ付き]
http://www.misakano.com/event.html
——————————–





——————————————–
音声プラットフォームアプリ「Himalaya」
加納ミサの音声コラム『たましいの癒やし配信』

http://m.himalaya.fm/70579/album/122143
——————————————–


18回 【誘導ワーク】高次の存在とつながる



【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます▼
http://www.misakano.com/meditation.html
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルは日常】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html

【一斉遠隔ヒーリングVol.5】ホーリースピリットに抱かれてのテーマで、10月11日22時から開催します。



☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
 一斉遠隔ヒーリング Vol.5
 ホーリースピリットに抱かれて

 10月11日(木)22時00分から22時22分まで

【全体ヒーリングメッセージ付き】

お申込みはこちら
http://www.misakano.com/event.html

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆



こんにちは、加納ミサです。
定例開催一斉遠隔ヒーリングの
時期がやってきました。


今回、お届けするテーマは、

「ホーリースピリットに抱かれて」



ホーリースピリットって何?

何でしょう?


ホーリースピリットとは「奇跡のコース」では
聖霊ともいっていますが


本当のわたし、
真実の心、
神意識、
宇宙意識、
スピリット、
たましい


など、様々な表し方があります。


どのワードをとっても
すべては同じなのですが、


ここではホーリースピリット(聖霊)という
ワードでお伝えしていこうと思います。




さて、自分一人でがむしゃらに頑張っているとき、
あるいは、孤独でひとりぼっちのような
不安や焦りを抱えているとき、


そんなとき
私たちの心は離れています。
(私たちがチャンネルを自ら切っているのですが、、)


ホーリースピリットがこの瞬間、
私たちの中にいない状態なのです。



ふだん、常時私たちは
「ホーリースピリットとつながっている」

これが自然であたりまえのことです。



ですが、エゴの声が大きいとき、
時に路頭に迷ってしまうとき、
自分一人で、必死に固くなに歩んでいるとき


ホーリースピリットの声や存在には
氣がつかないもの。




その時のサインは、
何かしっくりこない。

展開がおきない。
心が苦しい。

不安でいつも焦っている。


そして、、そんな自分を
なんて、自分はダメな人間なんだ!
と叱咤してしまったり、

あるいは
どうせ、私なんて。。
と諦めの世界に入り込んでしまっています。



反対に、ホーリースピリットと
つながっているとき、

たとえ、前に記述した同じ環境や境遇に
いたとしても、

わたしたちの心の中に
いつもホーリースピリットの存在を感じ、
抱かれている安心があるため、



今、いる状況が
自分にとって良くない状況であったとしても
自分で何とかしようとせず、
(エゴの考え方)

ホーリースピリットに依頼しながら、
この身体を「愛の道具」として
使っていただく意識の持ち方をしています。




それは、

ポジティブな状況も
ネガティブな状況も

すべては「愛の道具」として
見ることにホーリースピリットに
依頼し、ゆだねる生き方になるわけです。




今回の遠隔ヒーリングでは
今、ポジティブ状況の中にいる方も
ネガティブな状況の中にいる方も、

いつも、私たちはホーリースピリットの
温かなまなざしに見守られ、

抱かれている安心がある


ことを思い出していただく
ヒーリングをお届けします。



そして、当日の夜、ご参加いただくとき
どうか、あなたの今抱えているものを
(向上心、目標達成も、病気や、経済状況など、
目下の課題や悩みについての
ポジティブなこと、ネガティブなことであっても)



「私は今、この状況を心の目を通して
愛の道具として見ることができ、
愛の采配を経験することができますように」



と、依頼してみましょう。

(これは遠隔ヒーリングの時でなくても、
いつでもどんな時でも依頼できますので、
良かったらこのメッセージを読まれている方も
試してみてくださいね。)




ホーリースピリットがそれを実行する
完全で美しい壮大な設計図を
一緒に目撃しましょう。


私たちの頭、エゴで考えだすより
よっぽど真理と思いやりと
情熱に満ちた道筋を

私たちに示してくれることでしょう。


その旅路を喜んで導かれながら
一緒に歩いてみませんか?


——————————–
お申込みはこちら
http://www.misakano.com/event.html
——————————–



一斉遠隔ヒーリングは
全体ヒーリングメッセージをお届けします。

メッセージは、遠隔ヒーリング時のメッセージや
参加者の方々の意識にチューニングを合わせ
必要なメッセージを、
全体メッセージとしてお届けします。
(遠隔後48時間以内)

みなさんがなるべく
自分のタマシイのチカラで
人生の舵を取れるような
仕組みのヒーリングになるよう

今年は、本質に寄り添った
一斉遠隔ヒーリングを開催しています。

そして、、
時に人は弱くなります。
弱いときがあってもいいと、
私は思っています。

そのようなとき、
ホッと心を安らいでいただける
場所でもありたいと願っています。

その休息の場として、
一斉遠隔ヒーリングを通して
羽根を休めていただけたら、と思っています。

この場が安らぎの場であり、

そして
どんな時でも愛に氣づき、
愛を見つけることができる、
心が養える場であることも願っています。


☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
一斉遠隔ヒーリング Vol.5
ホーリースピリットに抱かれて

10月11日(木)22時00分から22時22分まで
【全体ヒーリングメッセージ付き】
お申込はこちらから
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆


【日時】10月11日(木) 22:00から22:22(22分間)
【会場】 遠隔
(それぞれのお住まいの地域で受け取ってください)

【その他】 チケット制度も、ご利用いただけます。
【2018年一斉遠隔ヒーリング開催月】
2月、4月、6月、8月、10月、12月
の計6回開催します。

お申込はこちらから



遠隔でみなさんと
つながれますことを、楽しみにしています!





【カミーノ巡礼の記事をアップしています】
——————————–
スペインのサンチャゴ巡礼を歩いてきました。
「心で生きる」をテーマに受け取った
メッセージ、感性、感じたことを
ブログにて更新しています!
http://misakano.com/blog/?cat=84
——————————–





【経営者、リーダーシップの方からセッションの感想をいただいています】
セッションを定期的に受けていただいています、
複数の院を経営しています院長様から感想をいただきました。
——————————————–
先日はセッションありがとうございました。
メールセッション、届きました。
メールセッションは医者でいう薬ですね。
また読みます。タイムリーに効きました。
(院長 男性)
【コースセッション、メールセッション(オプション)】
——————————————–

エグゼクティブコースの方専用の、
メールセッションをオプションでお付けしています。
セッションの内容と、チューニングした今の内容を
加えて、4,000文字程度の内容をお送りしています。


詳しいヒーリングセッションはこちからからご覧ください。▼
・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・


心の声を聴き
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano


——————————————–
音声プラットフォームアプリ「Himalaya」
加納ミサの音声コラム『たましいの癒やし配信』

http://m.himalaya.fm/70579/album/122143
——————————————–


18回 【誘導ワーク】高次の存在とつながる


【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます▼
http://www.misakano.com/meditation.html
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルは日常】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html

【カミーノ巡礼1】導かれし旅路を歩いて

(カミーノ巡礼になくてはならい道を示す石碑)



【カミーノ巡礼編その1】


こんにちは、加納ミサです。
スペインにてサンチャゴ巡礼を歩いてきました。

といっても…全長800キロの
最後のラスト、118㎞ですが。。

(最終地点の100キロ以上歩くと、条件を満たした場合
巡礼証明書はいただけます)

量より質も大切だよね…と
仲間と話していましたが(^^)


そもそもカミーノ巡礼って何でしょうか?


実は恥ずかしながら、
私は行くまでほとんど
情報や知識がありませんでした。


とはいっても、知らず知らず
カミーノに関しての本を
小説を通して読んではいました。


『星の巡礼』
(角川文庫)パウロ・コエーリョ(著)山川鉱矢、亜希子(翻訳)

『アウト・オン・ア・リム』
(角川文庫)シャーリー・マクレーン(著)山川鉱矢、亜希子(翻訳)



これらの2冊を読みながら、
スペインって乾いた大地、
乾燥してそう、、

と、他人事のように読んでいましたし、
今年のはじめに
『星の巡礼』 を無意識に
再び手に取っているとき

まさか、その半年後に自分が
歩いているなんて
夢にも思いませんでした。


サンチャゴ巡礼、通称カミーノの
説明や情報などは
ここでは割愛させていただきます。


なぜなら、私よりもはるかに詳しく
上手に説明できるサイトや書籍、
人がたくさんいます。

では、なぜ
【心で生きる 加納ミサ公式ブログ】にて

【カミーノ巡礼】
カテゴリを新たにつくり
なぜ文字を綴るのか、というと


カミーノ巡礼を通して、文字通り
「心で生きる」ことを
体験&体感してきました。


そして、巡礼は終了していますが
リアルカミーノ(実践編)は
今もなお、私の心の中で続いています。



そこで私の感性と体験で受け取ったこと、
心で生きることの氣付きを
少しずつ
【カミーノ】のカテゴリにて
語っていこうと思います。


その中で、もし今後
巡礼を歩かれたい方のための
何かのきっかけになったり、

日常を「心で生きる」
何かのきっかけがあったら、と思っています。


カミーノを巡礼した人は
大げさな言い方かもしれませんが
何かしら受け取ったこと、感じたことを

それぞれのスタイルで
表現していきたくなるのでは?
と感じています。


それがカミーノマジックと
言えるかもしれません。


それぞれの身体と感性の
ツールを通して語られる何か、
作品、生き様が
ある様な氣がしてなりません。


(巡礼のサイン、ホタテの貝殻をつけて歩きます)


では、巡礼について知識も
興味も全くなかった私が
(今では、また歩きたいと思っているほど、ハマっていますが)


なぜ、この巡礼の旅路を歩くことになったのか。


その前に、カミーノの巡礼は
巡礼者一人一人が
受け取ること、感じること
体験することは千差万別です。


それは世界各国から訪れる巡礼者の中には
キリストの道といわれるように
宗教的な意図の巡礼者もいれば、

人生の転換期に歩く人も、

ロザリオを握りしめ
祈り、願掛けのように歩く人も、

あるいは、観光やツアーで
歩くツーリストや、

私のような感じで行く人、
それぞれ様々です。


世界中から巡礼者が
千年という時を経てもなお、
ゴールのサンティアゴを目指し
ひたすら「歩く」道のり。


「→」「ホタテの貝殻」サインに沿って
西へ西へとひたすら、ただ歩くことは

実際行った今だからこそ、

行って良かった!
また、再び歩きたい!

といえるのですが、、


当初の私は、行く直前まで

一緒に歩く仲間が
何年も前から行きたかった!!
というくらいの熱量は
正直ありませんでした。


それなのに、なぜ私が
このメンバーの中にいるのか
私自身がいちばん、謎でしたし
不思議な感覚でした。


ですが、今年のはじめに
何気なく
『星の巡礼』を再び手にした瞬間から、


あるいはもっとずっと前から
宇宙の采配の設計図は
敷かれていたこと

氣づくのはもっとずっと後のことでした。


その種が確実に蒔かれたのは、
今年の春のころ。

友人の一人が
スペインのサンチャゴ巡礼に行く、
と言いました。
(この時、なぜか友人は私も一緒に行っているビジョンが見えたそうです)


私はスペイン、遠い国なだな。
日射しがきつそうだなぁと思いながら、
楽しんで来てね。といいました。

友人が海外に行く、
それくらいの感じだったのです。


それから、一ヶ月後。

勤労奉仕での一コマのことでした。

別の友人が
「サンチャゴ巡礼に行く予定なんだけど、
ミサ、一緒に行かない?」

と。


このときです。
私でない、私以外の何者かが
(自我を超えた世界ですね)

「うん、行きたい」
と言いました。


私自身は、えっ?
と、内心、驚いていました。


これがまさに、蒔かれた種が
芽を開いた瞬間でした。



この時がなければ
私はその後のニューヨーク行き
決めてはいませんでしたし、


これから起きる私自身のことで
こんなにも物事が大きく関わってくることは
想像すらつきませんでした。

いまだからこそ、壮大な設計図が
ようやく見えてきた、感じでもあります。


そして、今なら確信を持っていえます。


これは、私の考えられないところで
もっとずっと深いところで
行くことになっていた、と。


<つづく>




何かのサインやメッセージは
いたるところに存在しています。

それを「奇跡」と呼ぶかも知れません。


奇跡が起きないとき、
メッセージやサインがないと感じているとき、
(本当は常時降りてきています、)


心をどこかに置いているかもしれません。


そのときは、
自分で何とかしようともがくのをやめ、

聖霊、スピリット、本当の自分、宇宙に

「私にこの瞬間、奇跡を体験できますように」

と依頼(意図)してみましょう。


葉が ひらひらと舞い降りるように
そっとサインとして見せてくれるでしょう。


私たちの心は知っています。


それは
「単なる、葉が落ちた」

という感じではないということを。






【各月開催一斉遠隔ヒーリング】
——————————–
次回は、Vlo.5
10月11日(木)22時から開催します
[全体ヒーリングメッセージ付き]
http://www.misakano.com/event.html
——————————–



【経営者、リーダーシップの方からセッションの感想をいただいています】

セッションを定期的に受けていただいています、
複数の院を経営しています院長様から
感想をいただきました。

=====
先日はセッションありがとうございました。
メールセッション、届きました。
メールセッションは医者でいう薬ですね。
また読みます。タイムリーに効きました。
(院長 男性)
【コースセッション、メールセッション(オプション)】
=====

エグゼクティブコースの方専用の、
メールセッションをオプションでお付けしています。
セッションの内容と、チューニングした今の内容を
加えて、4,000文字程度の内容をお送りしています。

詳しいヒーリングセッションはこちからからご覧ください。▼
・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・


心の声を聴き
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano


——————————————–
音声プラットフォームアプリ「Himalaya」
加納ミサの音声コラム『たましいの癒やし配信』

http://m.himalaya.fm/70579/album/122143
——————————————–


18回 【誘導ワーク】高次の存在とつながる


【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます▼
http://www.misakano.com/meditation.html
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルは日常】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html

ひとつの基礎に光をあてる



こんにちは、加納ミサです。


今日は、メルマガでお届けしました
内容を一部お届けします。

「ひとつの基礎に還る」
大切さについてお届けします。


=====

このブログを
読んでくださっている
みなさんは、

心のこと、
スピリチュアルのこと、
精神世界のこと、
癒やしのことに
意識を向けている方が多いと思います。


様々な瞑想や
色んなヒーリング、
カードやアロマ、クリスタルなど、

多種多様なものを
取り入れている方も。


20代の頃、当時の私は
たくさんハマりました。


そして、ヒーラーを職業にしたとき
いろんなカタチでそれらを試し、
試行錯誤しながら
削ぎ落とされていくことで


「最後に残ったもの」


が自分の大切な
オリジナルカラーになっていきます。



様々なことを習得し、
何が自分に合っているのか、

どれを提供したら
いいのか分からない、
という相談をよく受けます。


かつての私も
同じように悩みました。

(今でも、悩むことがあります。
この癒やしの在り方で良いのか?
と、改善したり、
宇宙と交信したり(笑)
ブラッシュアップは永遠にあります。)



そのときに、
私が還る原点があります。


それは、
「ひとつの基礎に還る」

ことです。


その基礎の本を
もう一度読み直し、

自分流になっている
ところを一旦脇に置き、


その基礎を繰り返す。
(バレエと同じですね)



私の場合、それは
はるか大昔にアチューメントを受けた

「レイキ」
基礎の原点になります。



本を読み返すと、
あ〜、そんな意味があったんだ!

と、改めてレイキの
素晴らしさを認識しますし、


自分のオリジナルヒーリングなどを
いっさい使わず、

純粋なレイキそのものの
エネルギーを
基礎からていねいに取り組んでいく。


すると、エネルギーにも
変化が出てきます。
(オリジナルのヒーリングの
エネルギーの出方も格段に変わります)



今のハンドヒーリング、
遠隔ヒーリングの原点は
レイキですので、
(現在のヒーリングセッションでは
オリジナルのヒーリングで行っています)


最初に感じた驚きと感動が
もう一度蘇ってきます。



もし、みなさんの中に
眠ってしまっている
習得した宝物がありましたら、



まず、ひとつ、
「心に浮かんだもの」
基礎からていねいに

もう一度、
光をあててみてください。


楽しんで魔法のツールを
使ってみませんか?



自分で身につけたものは
「私たちの心の財産」です。


それを繰り返していくうちに
自分だけのカラーが
自然と内側から出てきます。



 

【New York イベント開催のお知らせ】

【ヒーリング物語イベント】
愛はいつもここに
【日時】
9月23日(日) 1:30 pm-3pm
【会場】
CRS (Center for Remembering & Sharing)
White Room (3F)

【ヒーリング個人セッション】
PERSONAL HEALING SESSION
【日時】
9月26日(水)
【会場】
CRS (Center for Remembering & Sharing)
White Room (3F)

詳細はこちらからご覧ください▼

ニューヨークでイベント&ヒーリングセッションを開催します。



 

【経営者、リーダーシップの方からセッションの感想をいただいています】

セッションを定期的に受けていただいています、
複数の院を経営しています院長様から
感想をいただきました。

=====
先日はセッションありがとうございました。
メールセッション、届きました。
メールセッションは医者でいう薬ですね。
また読みます。タイムリーに効きました。
(院長 男性)
【コースセッション、メールセッション(オプション)】
=====

エグゼクティブコースの方専用の、
メールセッションをオプションでお付けしています。
セッションの内容と、チューニングした今の内容を
加えて、4,000文字程度の内容をお送りしています。

詳しいヒーリングセッションはこちからからご覧ください。▼
・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・


心の声を聴き
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano


——————————————–
音声プラットフォームアプリ「Himalaya」
加納ミサの音声コラム『たましいの癒やし配信』

http://m.himalaya.fm/70579/album/122143
——————————————–


17回 【誘導ワーク】高次の存在とつながる


【各月開催一斉遠隔ヒーリング】
——————————–
次回は、Vlo.5
10月11日(木)22時から開催します
[全体ヒーリングメッセージ付き]
http://www.misakano.com/event.html
——————————–


【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます▼
http://www.misakano.com/meditation.html
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルは日常】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html