加納ミサ公式 Blog & Column 心で生きる Healing The Heart

Tag Archives: ヒーリング

ヒーラーの境界線とは、自分を守る大切な「聖域」です



こんにちは、加納ミサです。


セッションにお越しいただくクライアントさんの中には、
同じくスピリチュアルな方、ヒーラーの同業の方もいます。

そして、ヒーラー志望の方もいます。

今日は、ヒーラーを職業としていくための
大切な「境界線」についてお話していきます。


*****


ヒーラーとして世の中に分かち合う方法として

趣味として行う、
プロとしてお金をいただき職業として成り立たせること、
「教える、伝える」ことなど
様々な広げ方があります。


どれにしても、スピリチュアルなこと
ヒーラーとして活動することは
「エネルギー」を使うことに変わりありません。


今日のテーマの「境界線」とは
ヒーラーとクライアントさまの
お互いの合意があっての
セッションのお話よりも、


むしろ、オフの場合の
「境界線」についてお話していきます。



これはヒーラーもそうですが
どの職業の方も、手に職がある方なら
どこで境界線を引くかは大切なことだと思います。


スピリチュアルなこと、ヒーラー
(カウンセリングやコーチなども)
目に見えないものをあつかう場合は、


どうしても、周りや知り合い
あるいは初めて会った方などに

「私ってどう見える?」
「相談にのってもらいたいんだけど」
「ちょっとお茶しながら、少しみてもらっていい?」


などなど、こんな経験があるかと思います。

または、ヒーリングできる方は
「ヒーリングして」
気軽にリクエストしてくることも。


これは、お相手は悪気があって
やっていることでもなんでもなく、
興味本位なども含まれていると思いますが、


プロのヒーラーとして生きている場合、
この境界線はとても大切です。



なぜなら、簡単なヒーリングでも
エネルギーは使っていますし、
それ自体、仕事としてやっているからです。


ここの境界線があやふやですと、
結局自分自身のエネルギーが消耗されていきますし、
犠牲感にハマることがあります。



セッションとして受ける場合、
受ける側も、「受けます」という
コミットメントとして
お金を支払い、ヒーリングやセッションにのぞみます。


そのぶん、その方のたましいが今、
のぞんでいること、
癒やしたいこと、
クリアにしたいことなどが
コミットした分だけ受け取る
ことができます。


気軽に聞いてくるときなど、
ヒーラーがどんなに相談ごとを気軽にうけたとしても、
ある意味エネルギーをかけてもムダなことが多くなります。


ここはキッチリと線を引くことがとても大切です。


特に、ヒーラーの方やカウンセラーの方は
共感性が高く、情にあついため、
ついつい相手が困っていると
オフの時も何かと かまってしまいがちになります。



これですと、何がセッションなのか
何がオフで普通のコミュニケーションなのか、
分からなくなってしまいます。


私はここの境界線の甘さに、
エネルギーを消耗しただけで
クタクタになった経験があります。


とくにワイワイがやがや楽しい時は
自分も楽しむこと。
相手の悩みや、重い相談事、
ヒーリングを依頼されたときは、


さらっと、
「わからないですねぇ…」
「今は楽しくみんなで飲んでいる時間なので」


あるいは
「それでしたら、セッション受けて下さい。
そのときは、全力でみさせていただきます」


とハッキリと言うことも大切です。


プロのヒーラーとしてやっている以上、
安請け合いは絶対にしないこと。


それは、自分を大切にすることでもありますが、
結果的には相手のためにもなります。



ほんとうに必要な方は、
セッションを受けに「コミット」したときが、
いちばん受け取れるときなのです。


ですから、オフの時は
完全に自分も楽しみ、ふつうに会話をする。
そして、何か聞かれたときは
自分なりの「マイ境界線」のルールを通すこと。


境界線は、神聖なる域で
セッションをやる意味もあります。



神聖なセッションをどうぞ、
神聖な域のなかで続けて
たましいの癒やしの活動を続けていきましょう。



========
【期間限定】2018イヤーリーディング&ヒーリングセッションの受付を開始しました。
http://misakano.com/blog/?p=3256
========


・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・

心のパワーを取り戻し
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano

 

_______________________________________
【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルを日常に】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html

自分の中にいるモンスターの目を見てください。モンスターは…あの時の自分を守ってくれた頼りがいのある存在でした。




こんにちは、加納ミサです。

今日は、これから山奥へと運転です。
久しぶりなのでドキドキしています。笑。
(天使や、聖霊たちをたくさん乗せて走ると
安心でオススメです。笑)


自分の中に蓋をしてしまいたくなる、モンスターのようなイヤな思い。
でもこれって、すごいパワー持っているんです。
だって自分が大変な時に守ってくれた勇者だから。
そんな勇者をモンスターに仕立て上げたのも、紛れもなく自分自身。

そろそろ、その子の目を見てあげる時かもしれなくて。
そうすることで、そのモンスターは自分のやりたいこと、
行きたい世界を応援してくれる
最大のエネルギー源になるのだと思います。

半分のエネルギーで生きていた人生から、
100%のエネルギーで生きるパラレルな世界を、
生きているうちに体験しても、面白いと思います。

そんなことを今日はお届けします。


*****


自分のイヤな氣持ち、
自分の中のドロドロした思いは
蓋をしておきたいものです。

出来ることなら、なかったことにしておきたいし、
天使や聖霊のように
純粋、キレイなままでいたいと思います。笑。

(私は、ドロドロの自分はいてはダメだ!!
キレイにしなくては!と頑張ってました。)


そう思うのは、当然ですよね。


相手によく見せたい、
良く思われたいと、
そこまで思わなかったとしても


自分のドロドロとした思いは
自分が一番イヤで見たくないから
暗い奥へ押しやってしまうか

こんなこと思ってはダメ!
もっとよくならなければ!と
余計、自分を痛めつけてしまうわけです。


そうすると、なにか、置き忘れた感があるように
なんとなく、自分が言っていること、
やっていることに嘘くささを感じてきます。


だって、ドロドロさんに蓋をしているのだから。

それを知っているのは、紛れもなく自分自身。


ですから、表面では周りとつながっているようにみえますが、
深いところではつながれていない感があることを
自分は知っているので
それはほんとうに疲れ切ってしまうつながり方になります。


それに、自分にも偽っているわけですから
自分のことがなかなか好きになれない、
信用できない、
自分にさえ、つながれて…いない。のでは?
ないでしょうか。


そんなドロドロとした
自分の中にあるモンスターが叫んでいます。

その声は、自分が本当にやりたいこと、
もっと自分らしく生きたいと願うときに叫びが大きくなります。


「助けて」

「ここから出して」

「苦しいよ」


と。


このままだと、もっとキラキラ輝きたいと思う自分と
奥へと追いやったドロドロな思いの距離が
さらに離れてしまい、必死に叫ぶのです。


それに…偽った自分を演じるのも
ほとほと、疲れているはずです。


だって、取り繕わないと周りと
つながれないと思っているから。


窒息してしまうくらい、
もう限界に苦しんでいるのですね。


ドロドロな自分は、決して悪いモノではありません。
そんなドロドロとした思いを作った原因があったのです。


そうでないと、みんなとつながれない、
周りとやっていけない、社会に溶け込めない、
生きていけない状況があったために
その思いが作られました。

それは、自分を守ってくれたもの。


本当は、モンスターでも悪魔でもなく
良い子だったのです。


自分を守ってくれたものを
悪者にされ、牢獄の中に閉じ込めてしまっては…

それは、突発的に怒りや沸き起こる衝動的な
思いとして現れたり、

それにさえ、こんな思いを感じてはダメ!!
と厳しくしてしまったら、、
そのドロドロは行き場を失うわけです。


そのSOSが、
「助けて」
だったのです。


「助けて」と聞こえたら、
そのドロドロとした思いと一緒にいてあげてください。


絶望の思い、やましさ、卑しさなど
モンスターのような思いを持ってもいいのです。



絶望と希望の2つの感情(思い)は
同時に心の中にあってもいいのです。



どちらかの感情(思い)に、振り子のように振れすぎても疲れてしまいます。


生きているかぎり、絶望や不安な思いは
なくなることはないと思っています。

(そんなの全然ないよ!というときは…振り切った生き方になっているそんな生き方も、ありだと思ってもいますが)


ですから、両方あっていいんだ。
と自分にゆるしてあげる
ことがあってもいいと思います。


喜びや、人生はこんなに楽しい、最高だ!
という思いも
イヤな思い、不安、悲しみ、絶望の思いなど

両方あってもいい、中間地点にいるとき、


自分にもたいして深いやすらぎが
ジワジワと奥底からやってきます。



そのやすらぎが空気となって
自分が触れるもの、
家族や、仲間、職場の仲間、スタッフ、お客様に
自然とやさしい空気が伝わっていきます。


「どっちでもいいんだ」
この感覚こそが、ニュートラルな状態です。



すると、ふさぎ込んでる仲間やスタッフ、家族には
寄り添うことができます。
(その思いが自分の中にあるから)

または、上手くいった事に対して
仲間が喜んでいるのをみると、
同じように喜びを分かち合えることができます。


自分も楽になりますし、なにより、
自然と相手や周りとつながれていく世界が在ります。



まずは、モンスターと思っている
自分の牢獄の中に押し込めている
存在に、話しかけてみてください。

そして目をのぞいてみましょう。

きっと、モンスターのような形相をしていながら
目は悲しでいながらも、ふてくされていながらも

大変だった自分を守ってくれた勇者であり
心はとってもやさしいモンスターだったことに
氣づくことでしょう。




========
【期間限定】2018イヤーリーディング&ヒーリングセッションの受付を開始しました。
http://misakano.com/blog/?p=3256
========


・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・

心のパワーを取り戻し
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano

 

_______________________________________
【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルを日常に】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html

【期間限定】2018イヤーリーディング&ヒーリングセッションの受付を開始しました


 

年末年始イヤーリーディング&ヒーリングセッションのお知らせ

【受付期間2017年12月1日から2018年1月31日まで】

 

今年もイヤーリーディングの季節がやってきました。
これから迎えます2018年の岐路を予測しておきますと、
来年の実践計画や、備え、
そしてどの時期にチカラをもっとも注げばいいのか
という予報にもなります。

普段は、癒やしにメインフォーカスした
セッションをおこなっていますが、
年末年始期間限定のイヤーリーディングセッションでは
リーディングメインのセッションで
来年の予測をお伝えしていきます。

予測の流れの中で、制限がある箇所が
ありましたら、簡単なヒーリングを行います。


【このような方にオススメです】
来年以降の事業方針、パートナーシップ、2018年の流れ、
出逢い、行動方針、2018年の人生の進め方など、
セッションでお待ちしています。


 

【通常の加納ミサのヒーリングセッションとの違いは】

通常の加納ミサヒーリングセッションは
その方の深い意識の層にアクセスして、
より深いたましいレベルのエネルギーヒーリングを
カウンセリングを通して行い、
現実に沿った生き方の道筋を設定していく
コーチングも含めて行っています。

2018イヤーリーディング・ヒーリングセッションでは
通常のヒーリングセッションより、
もう少しライトなセッションになります。
未来を予測して、現実をどう動かしていくかに
スポットを当ててセッションを進めていきます。

それよりもさらに意識の深い箇所を見ていき、
源の癒やしが起きることで
人生の流れを加速させたい方、
もっと自分らしい生き方を選択したい方、
浄化ヒーリングをご希望の方は、
加納ミサヒーリングセッションをお申込みください。

【加納ミサヒーリングセッションのお申込み】
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano




年末年始イヤーリーディング&ヒーリングセッションお申込み


☆========★
2018イヤーリーディング&ヒーリングセッション
★========☆

お申込期間
2017年12月1日から2018年1月31日まで

セッションスタイル
・東京(お日にち限定)
・名古屋
・オンライン(スカイプまたはお電話)

セッション料金
・初めての方   18,800円(60分)
・2回目以降の方 16,800円(60分)
※2回目以降は、今まで個人セッション、遠隔ヒーリング、セミナー受講生の方を対象としています。

お申込み先
2018イヤーリーディング・ヒーリングセッションのお申込みは、こちらのリンクからお申込みください。
https://ssl.formman.com/t/4uwD



 

タイミングの合う方とお会いできますことを心から楽しみにしています!

加納ミサ

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・

心のパワーを取り戻し
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano

 

_______________________________________
【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルを日常に】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html

やっと分かってもらえた!、の、この後が大切。自分の人生に責任を持つ生き方は美しい


こんにちは、加納ミサです。

今日はのお話は、
大変だった自分をようやく分かってもらえた!
という安心感から
そこから人生の舵取りをしていくには?
をお話したいと思います。

*****

セッションにお越しいただく方は
様々な方がいますが、
大きく分けて2通りに分かれます。


・今のところ全然問題ないと言っている、けど…癒やされたい方
(実はとっても大変です)
・このままではイヤだ!こんな人生を変えたい、もう限界と叫んでいる方
(表現してくださる分、わかりやすいですよね)


もうこのままでは限界だ!
なんでこんなに自分だけ大変なの??
不安でたまらないなど感じている場合は


今ままでの人生が
どれだけ大変だったかということを
身体中から外に出すことがまず大切になります。



なぜなら、限界に達するくらい
ずっと抑えていたのですから。


人に聞いてもらえるとホッと安心したり
心が軽くなったりしますよね。
それは自分の中に溜まっているものを
外に出すセラピー効果があります。


このときは、アドバイスを求めているよりも、
どちかというと、
自分のことを分かってもらいたい、
聞いてもらいたいという思いが強いため、

聞いている人は全身全霊のエネルギーを持って
その人の語っていることを静かに受け止めていきます。


すると、こんなに大変だったんだね。
辛かったんだ。
よく、頑張ってきたね。


と、その人の心に寄り添うことができます。


これがどれだけ癒やされるか。
聞いてもらえた、
自分のことを分かってもらえた、と
ホッと安心するのです。



ここで休息の場に入ります。


でもじつはここ、ようやく手にした
安心ポケットのような感じで
居心地はいいのですが、
実際に行く場所はまだ先にあります。


ですが…ここが終着地と思い、
ホッと安らいで居続けてしまうことがよくあります。

それは心の声は、ここから出たくないという氣持ちがあるのです。
(すべてがそうとは限りませんが)


やっと分かってもらえる人に出会えたという、
シンプルに言いますと、
しばらく甘えたい気分なのです。笑。


甘えたい期間は充分に、休むことがあっても
私は良いと思っています。


ですが、いつまでもそこにいると
おしりにコケが生えてきます。笑。
(私もコケ、たくさん生やしました。笑)


分かってもらえて安心した世界に居続けて
何もしなければ
現実世界は何も変わりません。


ここからは、自分のチカラで立ち上がり、
自分の人生に責任を持ち、
選択と行動をしなければいけないのです。


ここは少し厳しめのチカラが必要なことは確かです。


そんなのやるだけじゃん!
行動すれば良いんだよ!
と、言うのは簡単ですが…


実際テコでも動かないほど
頑固に頑なに、この場所からうごけないのです。


それはなぜか。


動かないと決めている自分がいる。
というのは当たり前ですが(笑)


こんなに大変だったんだ!という思い…
実は大変だったことの責任を
自分では取りたくないと思っていませんか?



親のせいだから
生まれ育った環境のせいだから
家族のせいだから
学校や職場のせいだから


もっとさかのぼると
過去生のせいだから
ご先祖さまのせいだから
(ここまでいくと、神のせいにもなりますね)


と、自分以外のすべてのせいにしている限りは
なかなかここから出られません。
(それだけが原因ではありませんが)


いったん甘えて休んだあとは、
誰のせいでもなく
自分に責任を持って
自分のチカラで立つ。

「自分の生きることに責任を持つ」
ことが大切になります。

(これを知って理解しても、なお
動かないのは…もう確信犯です。(私でした)
また、これだけがすべてでもありませんが。)


厳しいかもしれませんが、
共感してもらった後は
行動と意識を切り替えることが大切になります。



せっかくもらった命の時間を
どのように使うかは自由ではありますが、
だれかのせいにして
自分の人生を止めることに時間を費やすよりも、

自分が大好きなこと、やりたいこと
生まれてきた目的に生きることに
時間とエネルギーを使った方がより、
美しい生き方だと、思いませんか?




========
【期間限定】2018イヤーリーディング&ヒーリングセッションの受付を開始しました。
 http://misakano.com/blog/?p=3256
========


・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・

心のパワーを取り戻し
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano

 

_______________________________________
【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルを日常に】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html

人の心に寄り添うことが優れている人は、自分のYESを大切にしよう



こんにちは、加納ミサです。

今日は、「共感力」についてお話をしたいと思います。


人の心に寄り添うことができる、人が感じる痛い、悲しい、楽しい、歓びといったことを手に取るように敏感に感じることができる、「共感力」。
この感性が高いと、カウンセリングやヒーラーなどの分野に活かすことができますが、実生活では良いことばかりではありません。(この惑星の住人の)私が、「上手に生活を送るポイント」を実体験をもとにブログにて綴りました。


*****


人の心に寄り添うことができる
人の痛み、悲しみ、歓びが
手に取るように感じることが
できる「共感力」は
自分で体験しているかのように
相手のことを感じ取ることができます。



共感力が高いと
カウンセリングや、ヒーラーという
分野で才能を活かすことができます。
(私もお仕事させてもらっています!)


共感力が高い方は、
この感覚がとても鋭く、
そして相手の反応に敏感な方。

この感性を充分に活かすと
すごく良いのですが、
実生活においては
良いことばかりというわけでもありません。


その感覚がより研ぎ澄まされているだけに
人混みの中で酔ってしまったり、
自分とそぐわない波動を持つ
場所や環境に身をおくと受け取りやすく
具合や体調がおかしくなってみたり、と。


いわゆる、「憑依体質」に近い状態になるのですね。


また、あまりにも感性が鋭いので、
「ひとりの空間」
がないと息苦しくなります。


表では華やかで社交的に見えても
家では「お籠もり状態」の充電期間
ないと、バランスが保たれないことがあります。

(私がそうなので、この状態はよく分かります。(笑))


自分の籠もる空間と時がないと
スイッチを入れたくても
入れられないのです。

それは、すべての感覚器官を
オフにしてしまうくらいにしないと
バランスが保てないのですね。


あるいは、それをはねのけるくらいの
自分の波動を高く保つと
「お籠もり(充電期間)」が
短くすみます。



このときは自分ができないことに
罪悪感を抱きがちになります。

「どうしてできないんだろう?」
と周りと比べ
だらしがない自分にイライラしたり
落ち込んでみたり、と。


すべての人に対して
同じ性質を持っている人間はいません。

同じように生きること自体が
本来難しいのです。

ですから、持って生まれた感覚は
充分に大切にしてあげるのがポイントです。


そして、休んでしまったり、
敏感な体質に罪悪感を抱かないことです。

その分、人の心に寄り添う、
感性が豊かな分野に光をあててください。



*****


時として、共感力の高い方は
人の意見に「同調する」ことにも長けているため、
すべての意見にたいして「YES」になりがちです。



あれ?、これも良かったけれど
こちらの意見も、良かったし、
どうしたらいんだろう??

と、自分の意見が分からなくなることがあります。

そうなると、「YESマン」になってしまい、
結局自分の首を自分で
絞めてしまうことになります。

自分の個性、生き方が反映されにくく
気がついたら、時間だけが過ぎていたことになるのですね。


このときは、相手の意見を聞いたとき、
もちろん同調する体質ですから「YES」となりそうですが、

いったん深呼吸して 落ち着いてください。

そして
「Aさんは、こういう意見を言った。
 じゃぁ、私はどう思っているのだろう?」

と、自分に還る時間をもうけてください。



すると、自分の正直な思い、
意見が伝えやすくなります。



共感力や同調が高い才能をそのままに、
ここから自分の正直な思いを
ハッキリと伝えることで、
「YESマン」からの卒業ができます。



自分に正直になることが
自分を大切にすることになり、
結果的には相手のためにもなります。


個性を大切にしながらも
そのなかで「どう生きるか」
ここに光をあてる習慣を身につけてみましょう。



・・・・・・・・・・・・・・・・
加納ミサヒーリングセッション
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
・・・・・・・・・・・・・・・・

心のパワーを取り戻し
癒やされた世界で生きる
ヒーリングセッション

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano

 

_______________________________________
【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルを日常に】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html