加納ミサ公式 Blog & Column 心で生きる Healing The Heart

「籠もる」とはネガティヴなことではなく、【自分だけの聖域】を創る大切な時空間なのです♡



こんにちは、加納ミサです。


夏真っ盛り、エネルギッシュな
季節がやって来ました。


波に乗れているときは
何事もスムーズに動いて
シンクロ二シティも起こりやすく、
奇跡の連続を体感しやすいもの。


でも、波は波。
その波が穏やかでないとき
風が起きないときもあります。


この状態を上手に過ごし
次の波に乗るチャンスを
つむことができればいいのですが、


敏感体質のかた
繊細な感性をお持ちの方にとっては
むずかしいと感じることも。


私もこの種の一人であるため、
エネルギッシュのときもあれば
耽溺もありますし、
おこもりする時もあります。


ここでいう
耽溺、籠もるとは
決してネガティヴなことではないこと


耽溺しがちで、こもってしまうことは
決して悪いことではなく、

この波のサイクルを
上手に受け入れ
その自分を許すことが大切です。


そんな考え方、甘い!
努力して努力して
頑張らないと!!
と、自分を奮い立たせ、
頑張りすぎてしまうと


敏感体質な方、
繊細な方は


振り子の法則のように
ズンと、どこまでも
引っ張られてしまいます。

すると、なかなか
上がってこられない
状況になります。


ヒトにはそれぞれ
個性や性格があるように
生きるサイクルがあります。


繊細で敏感な方、
感受性が豊かな方は


共感力が高いですし、
それだけ
繊細に社会やヒトからの
エネルギーを
受け取ってしまいがち。

(オープンで社交的な方にもこのパターンの方はいます)
(あるいは地球に馴染みのない精霊や天使の名残の強い方なども)


ですから、そのセンサーを
休ませてあげる
ことが大切です。

セッションでお越しになる
クライアントさんにも
繊細で感受性が
高い方が多いですね。


そのセンサーは、才能として
十分に発揮できるよう
休むために
「籠もる」ひとときが大切になります。



これが自分だけの聖域。


ここでのポイントは
「籠もる」ことに罪悪感を抱かないこと。

こもる=自分の聖域に入る

と捉え直ししてみましょう。


その時は、自分だけの
聖域のなかで
静かなワクワクを見つけてください。


とことん、読書する
音楽を聴く
寝る
絵を描くなど

何でも大丈夫。

これらを罪悪感をいだかずに
ポジティヴに捉えて
やることがポイントです。

なぜなら、それが聖域だから。



例えば私の場合、

とことん寝るか、読書をする。(一人で)

それから深夜から早朝にかけて
バレエの三拍子リズムの
音楽をかけながら

数学をひたすら、ひたすら、
ただ、ひたすら解きます。笑。

黙々と。

心が段々と落ち着いて
脳が静かになっていきます。

何でも在りなのです。笑。

すると、翌朝エネルギーの動き
が変わっているのが分かります。

「静のエネルギー」から
「動」のエネルギーに変わります。




大切なのは、
背伸びをして頑張ろうとしている
自分がいるとき

タマシイを縮こませて
小さく小さくとどまろうとしている
自分がいるとき

そのときは
「本来のわたしではない」こと

本来のわたしは
どこにもリキミがない、
自分が自分である状態。



そのテンションを取り戻す
自分だけの聖域を
ぜひ見つけてみてくださいね。


「こもる」とは、
地に根を張っています。

地表に芽を出し、
大空へと芽吹くための
そのチカラを貯めています。

充分に貯めて、
出るタイミングのとき
思いっきり伸びをして
芽を出しましょう!


注意は…籠もりすぎて
根腐れしないでくださいね(^_^)




・・・・・・・・・・・・・・・・
森のヒーリングサロンオープン キャンペーン実施中
加納ミサ個人ヒーリングセッション
・・・・・・・・・・・・・・・・

森のヒーリングサロン@名古屋
オープンしました。

たましいのカルマの制限を取り外し、
100%のエネルギーで
自由に表現し、
生きることを楽しみましょう!

バイブレーションを上げたい方、
波動を維持されたい方、
“たましい100%”で生きたい方、
お待ちしています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano

詳しいご案内はこちらからご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano

 

_______________________________________
【無料プレゼント】
誘導瞑想の音源ギフトはこちらから☆
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
YouTubeで視聴いただけます
https://peraichi.com/landing_pages/view/misakano
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

 

加納ミサ公式メールマガジン

【スピリチュアルを日常に】

http://www.misakano.com/emailmagazine.html

Comments are closed.

Post Navigation