加納ミサ公式 Blog & Column 心で生きる Healing The Heart

Category Archives: Column

スピリチュアルを日常に☆たましい力を磨く☆


☆━━━━━━━━━━━━━━☆

スピリチュアルを日常に

ー たましい力を磨く ー

☆━━━━━━━━━━━━━━☆

今週のメッセージは「たましい力を磨く」ことをお届けします。

たましい力を磨くとは、特別なヒーリング能力や、直感力を鍛え

てみたり、または精神統一したりと、何かしらの手法や修行、ス

ピリチュアリティを高めるテクニックみたいなもの?を連想しが

ちですよね。

 

もちろんそのようなやり方をマスターし、高次の状態で生きるこ

ともあります。しかし、そのような方法を特別にマスターしなく

てもわたしたちは日常の生活で、たましい力を磨くことができる

のです。

 

たましいとつながるもっとも代表的な手法としては、瞑想があり

ます。いろんな瞑想もありますし、じっさい私自身も瞑想ワーク

ショップを定期的に開催していますので、瞑想の素晴らしさと効

果はよくわかります。何より心地よい状態になりますから(笑)

 

たしかに瞑想はすばらしいツールでもあります。ただ、瞑想で答

えやヒントを受け取ること、感性を磨くこと、直感を使ってたま

しいの輝きをよりいっそう放つことよりも、私は日常で頭と身体

存分に使い、たましいの筋肉を磨いていくことが大切だと思います。

 

瞑想は、高次の存在や、わたしたちの心の声を聞くことがメインと

いうより、心の状態を穏やかに平安に保つ習慣の手法でもあります。

それは心の周波数を整えると言っても良いかもしれませんね。周波

数を本来のバイブレーションに保ち、その状態で日常を送ることで

たましい力が磨かれていきます。

 

私自身、瞑想の中で答えを受け取ることはそこまで多くはありま

せん。むしろ半分眠っているような半分意識がある状態の、心の

平安にとどまっている状態です。かぎりなくやさしい光に包まれ

ながら、自由にたましいと一緒に居続ける状態を楽しんでいるの

ですね。

 

その後日常に戻り生活をしていると、あ~これね。こういうこと

ね!というふとした答えが浮かんでくるものです。

 

もちろん瞑想に完全に集中して答えを受け取る(チャネリング状

態)の時もありますが、(チャネリングコースでは、最初の段階

はとにかく瞑想、瞑想の連続です。)

普段一人で行うときはそこまでありませんし、上級者の方であれ

ば常にそういった状態なのでしょう。

 

ここで、わたしたちが日常それでは何をしたら、たましい力をマ

スターできるか、たましいの筋肉をつけることができるか?

 

答えはとてもシンプルです。

 

あなたが夢中になれることを、ただひたすら夢中に行うだけです。

家事でも、仕事でも、趣味でも何でも良いのです。友人同士の会

話でも良いのですね。ここのポイントは、「夢中」になれること。

 

時間の存在、すべてを忘れて没頭しているとき、わたしたちは完

全にたましいと一致しています。つまり、瞑想状態の周波数と一

緒の周波数を出しているのですね。

ここで、あ~そうだった、こんなアイディア思いついた。など直

感や感性でどんどんあなたのクリエイティビティがアップしてい

くのですね。

 

シンプルですが、流されて時間や毎日を過ごされている方、

ぜひ夢中になれるものに没頭してくださいね。

瞑想より、深い叡智の喜びにアクセスしやすくなりますよ。

 

そして夢中になりすぎて逆に時間が取れない方へ。そのような方

こそ、瞑想タイムで心の平安の周波数を保ちましょう。ただ、ゆ

っくり目を閉じて深呼吸するだけでよいのです。そのとき、

 

「わたしはいつも、たましいと(スピリット)共にあります。」

 

これを心の声でゆっくり言ってみてください。

 

人にはそれぞれのライフスタイルのパターンとリズムがあります。

ご自分のパターンをまず知り、そこからたましい力磨いてくださいね。

 

最後に、瞑想には限界があります。

 

??なぜかというと、あなたが心の平安を得て、悟りの状態にな

ったしても、わたしたちはそれを使って日常を体験しなければた

だの頭と心の体操だけ(空想上の世界)だけになってしまうのです。

瞑想の一歩先の、経験と体験を充分にこの世界で堪能してくださいね。

わたしたちが、この世界を去るときに持って行けるのはただ一つ。

経験と体験だけなのです。

 

 

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

2月25日(木) 少人数制 癒やしのリーディングサロン【横浜】

ー たましいの物語を生きよう ー

http://www.misakano.com/event.html

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

In oneself Retreat in 山中湖 3/11(金)・12(土)・13(日)
「ありのままの自分」に還り人生を再創造するリトリート
~ 加納ミサ&jun 3日間の創造の旅路へ ~
http://www.misakano.com/in-oneself-Retreat.html
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
誘導瞑想音源プレゼント
・朝に聴く、ハートの呼吸に意識を向けるミニ瞑想
http://misakano.com/blog/?p=747
・夜に聴く、私たちの中に在る深いYESの誘導瞑想
http://misakano.com/blog/?p=475
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

毎週お届けする加納ミサ公式メルマガのご登録はこちらから

http://misakano.com/emailmagazine.html

☆☆ 加納ミサ公式サイト http://misakano.com ☆☆

☆☆ 受付中のセッション  ☆☆

Webニュースに掲載いただきました☆

 

☆各種Webニュース記事に掲載いただきました☆

『12月にありがちな不安が一瞬でスーッと消えていく4つの思考法』

12月17日付けの各種Webニュース記事に、

わたしが書かせていただきました記事を掲載いただきました。

不安の原因と対処法を4つのメソッドでやさしく解説しています☆
よかったらご覧くださいませ☆

 

Suzie_14351_1

■1:自分にやさしくする

不安にかられているときほど、自分に対して厳しくなってしまうもの。でも、自分への厳しい視線が、なおさら不安を増大させてしまいます。そこでお勧めしたいのが、自分にやさしくしてあげること。「私はこんなに不安を抱えていたのね」と、自分自身の心に語りかけてみましょう。

「不安を無理に打ち消そうなんて思わないことです。いまは、不安を持っていたいだけ。『不安を持っていることは悪いことではない』と考えましょう」(加納さん)

■2:不安に思っていることがまだ現実に起きてはいないと理解する

「まだ起きていない未来に対して『ああなったらどうしよう』『こうなったら大変だ』と、考えてしまっていませんか? つまり、いまはまだ、困った状況に直面しているわけではありませんよね? そのことを冷静に理解しましょう」と加納さん。

旅行に出かける前に“もし飛行機が落ちたらどうしよう”などと考えて不安になってしまう人が、まさにこれに当たるかもしれません。たしかに、まだなにも起きていませんし、なにが起きるか先のことは誰にもわかりません。

■3:不安は誰にでもあることに気づく

加納さんによると、「不安は、どの時代でも、あらゆる人すべてに宇宙がくださった感情のひとつ」。つまり「不安」は、「楽しい」「うれしい」などと同じように、誰もが持っている感情なんですね。

不安のまっただなかにいるときには、とても心細くなって世界で自分が独りぼっちだと思ってしまいがち。ですが不安の感情は誰もが持っているものだと思うと、自分以外の人々とのつながりが感じられ、心細さが減っていくのではないでしょうか。

■4:不安材料をメリットに置き換える

不安を感じたからこそ、友だちや家族にやさしくできた……など、不安を感じたゆえに得られたメリットもきっとあるはず。そのメリットに気づくことで、不安を味方につけることができると加納さんはいいます。

「雨降って地固まる、という言葉があるように、一見ネガティブに思えることでもよい結果をもたらすことは案外多いものです。あなたが思っているより、悪いことは起きていないものなんですよ」(加納さん)

理由のある不安は、その理由を取り除く工夫が必要かもしれません

一方で、漠然とした不安は、考えてどうにかなる問題ではなかったり、未来に対しての悪い妄想だったりすることが多いものです。

悪い妄想に支配されて過ごすなんて、なんだか時間がもったいないですよね。これらの思考法で不安をポジティブに捉えて、ハッピーに過ごす時間を増やしましょう。

(文/宮本ゆみ子

 

『12月にありがちな不安が一瞬でスーッと消えていく4つの思考法』

●ウーマンエキサイト
http://woman.excite.co.jp/News/column/Suzie_14351.html
●ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/10966861/
●Tサイトニュース
http://top.tsite.jp/news/lifetrend/o/26806260/?sc_int=tcore_news_recent
●デイリーニュースオンライン
http://dailynewsonline.jp/intro/1059260/
●mixiニュース
http://news.mixi.jp/view_news.pl?id=3765167&media_id=227
●インフォシークニュース
http://news.infoseek.co.jp/article/suzie_14351/
●Susie
http://suzie-news.jp/archives/14351

この他にも多数の箇所で掲載されているようです。
お時間のあるときにご一読くださいませ☆

 


____________________________

☆今週のメッセージ☆
____________________________

クリスマスの聖歌が
響きわたるある街に
ちいさなネズミが住んでいました。

ネズミは街のウィンドウから
楽しそうな笑い声と
美味しそうなごちそうのにおいに、
あたたかな光を眺めるのが大好きでした。

プレゼントを抱え、通りを歩く人々の
幸せそうな姿を見るのも大好きでした。

ネズミは一年のうちで一番この季節が大好き。
クリスマスのこの時期、人々の笑い声と幸せそうな顔、
あったかな光にやさしい聖歌が
ネズミの心を幸せで満たしてくれるからです。

あるときネズミは、
ひとりぼっちの自分が
だんだんとさみしくなってきました。

ネズミは真っ暗な空を見上げ
ブルッと震えながらポツリと言いました。

「僕もクリスマスを祝う、家族がほしいな。
神様、僕にもあったかなご飯を食べる仲間がほしいな。
僕にもクリスマスのプレゼントは来るのかな?」

空からは何も返事がありません。
ただ、粉雪がチラチラとネズミの頭に降りそそいでいました。

ふうっと白いため息を吐きながら
ネズミは暗い寝床へと帰って行きました。

***

コンコンコン。

深夜、家のドアを叩く音がします。
ネズミは眠い目をこすりながら
ドアを開けました。

小さな小さなアリが一匹そこにいました。
「ネズミさん、こんばんは。
今晩泊めていただけませんか?」

ネズミは、アリを部屋に通しました。
アリはお礼を言い、隅っこで眠りにつきました。

コンコンコン。
また扉のノックの音がします。
そこには、小さな子どものカメがこごえながら
たたずんでいました。
「ネズミさん、こんばんは。
今夜泊めていただけませんか?」

カメもネズミの部屋で眠りにつきました。

その後もぞろぞろと
いろんな動物たちがやってきます。
ネズミの部屋は動物たちでいっぱいになった
みんなの寝息が聞こえています。
ネズミは眠さのあまりそのまま深い眠りにおちました。

「おはよう、ネズミさん。
メリークリスマス。」

翌朝の聖なるクリスマス、
ネズミが目を覚ますと・・・

そこには美味しそうなスープに、
あったかなろうそくのともしびが。
昨夜泊めたみんなの笑顔が
ネズミを見ていました。

「いったい、これはどういうことなんだい?」

「ネズミさん、昨晩は泊めてくれてありがとう。
僕たちも一人でさみしかったんだ。
そうしたら雪の神様が、
ネズミさんのところに泊めてもらいなさいって
教えてくれたんだよ。」

あの雪が。。

ネズミの祈りはしっかりと
神様に届いていました。
ネズミは仲間たちと一緒に聖なる日を
お祝いすることができたのです。

街にはクリスマスを祝う聖歌が
響き渡っています。
神様は微笑みながらやさしい雪を
いつまでも降らしていました。

☆☆☆

祈りは、叶えられます。
それがわたしたちが期待するかたちで
なかったとしても、かならず。

宇宙はかならずあなたのことを
見守っています。
たとえあなたが叶っていないと
嘆いてるときでも。

見方をかえることで
あなたはかならず守られています。
あなたが在るということに気がついたときに。

いつも在ります。
呼吸できる空気も。
動かすことができる手も足も。
笑ったり、泣くことができる口も。
見ることだって聞くことだって。
命も在ります。

そして誰にも奪われることのない
あなたの心が在ります。

あなたの外的状況に、
どの様なことが起おこったとしても
あなたの心は
だれも奪うことはできません。
それは宇宙にも。

それは、選択の自由です。
あなたの意思は誰にも
奪われることはありません。
あなたの自由意志はいつも在ります。

 

☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
年末年始一斉遠隔ヒーリング(メッセージ付き)

☆2015 年末デトックス一斉遠隔ヒーリング 12/22
☆2016 年始インスパイア一斉遠隔ヒーリング 1/10
☆年末&年始セット 一斉遠隔ヒーリング 12/22,1/10
☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆

いよいよ、明後日は一年でもっとも
日照が短い冬至。
そして、この日から新たに日照が
一日、一日と長くなる日でもあります。

冬至の日に、2015年のエネルギーの大掃除をして
新しい年を迎えませんか?
冬至のパワフルなエネルギーを取り入れながら
新たな2016年のクリアなエネルギーを
取り入れることができるように
私たちにとって不必要なエネルギーを手放しましょう。

【日時】
・2015年12月22日(火)22:00~22:45
・2016年1月10日(日)22:00~22:45
【開催場所】遠隔ヒーリング

【参加費】(メッセージ付き)
2015 年末デトックス一斉遠隔ヒーリング  5,555円
2016 年始インスパイア一斉遠隔ヒーリング 5,555円
年末&年始セット 一斉遠隔ヒーリング  10,000円
遠隔ヒーリング後、メールにてメッセージをお送りします。

【お申込方法】
お申込フォームからお申込ください。
http://www.misakano.com/healing2015&2016.html
毎週お届けする公式メルマガのご登録はこちらから

http://misakano.com/emailmagazine.html

☆☆ 加納ミサ公式サイト http://misakano.com ☆☆

☆☆ 受付中のセッション  ☆☆

☆今週のメッセージ☆ほんとうに大好きなこと


☆11月イベントのご案内☆

・11月20日(金)14:00~16:00【東京】
いよいよ今週末開催です☆
VoiceHealing&MeditationWK  ▼
http://www.misakano.com/event.html#voice

・11月28日(土)14:00~17:00【東京】
短時間で本質までたどり着き、
癒しが起きる少人数リーディング☆
午後のリーディング&お茶会 ▼
http://www.misakano.com/event.html#reading

 

今週のメールマガジンでお届けしている
メッセージを掲載します☆

_______________________

☆今週のメッセージ
_______________________

☆あなたが大好きなこと
本当にしていますか?

星のまたたく草原で
一人の青年が
音を奏でていました。

そこに意図があるとすれば
目の前にいる女性の心が
癒されるようにと願いながら

その思いの音は
微粒子の周波数となり
女性の心に届いていました。

女性は純粋に
歌い語り、表現者として
生きることを心の奥底では
願っていました。

しかし女性は世の中の生き方に
合わせることで必死になり
いつの間にか自分自身が
本当に何をしたらいのか
解らなくなっていました。

一方、歌人の青年は
歌を歌うことが
自分のすべてだと言うことを
はっきりと解っていました。

しかし、歌だけでは
成功することがなく
才能を輝かせる場所を
模索していました。

ただ青年がはっきりしていたのは
それでも自分がしたいことを
あきらめないこと。
あきらめることなく
毎日歌い続けていました。

青年は女性にいつも
語りかけていました。

「あなたの歌を聴きたい。
あなたと一緒に歌を歌いたい。」

女性は歌というフレーズが
上がるたび、おびえるかのように
小さくうずくまっていました。

野山に向かって歌うことすら
できない女性はそれでも
誰よりも歌って語ることが好きで

女性が一番喜びを感じ、
自分らしく輝けるものだということを
自身が一番よく知っていました。

青年は、また言いました。

「あなたの歌声を聴きたい。」

青年は女性に向けて
心を開く音を奏でました。

そのときです、頑なに閉ざしていた
女性の心は開き
女性は小さくか細い声でしたが
やわらかな音のハミングをかえしました。

青年の奏でる音と
女性の奏でる音が
解け合いました。

やがてそのハーモニーは
やさしく広がり
女性から笑みがこぼれました。

ハーモニーが二人を包み
美しい音色は草原中にひろがりました。
重なり合った音の周波数は
すべての空間、地球までも包み、
命あるすべての存在にも届きました。

解け合った歌の粒子によって
光が降りました。

いつまでもいつまでも
二人はお互いの奏でる音を
響き合わせていました。

ここに意図があるとするなら、
愛しきすべての存在のために
光が降りることを願って
愛を込めて奏でていたのです。

===============

一番やりたいことは
一番こわいことでもあります。

それがたとえ本業でなくても
あなたを支えてくれるものであれば
今、すぐに行いましょう。

そして、毎日続けましょう。
あなたの行いというよりも
あなたが好きという波動が
あなたの心を動かします。

その周波数はあなたの
関わるすべての人の心に届くのです。

あなたにはそれを
やる時間と命と体が
用意されています。

召されるとき、やり残したという
後悔がないように。

あなたの一番やりたいこと
今日から始めてみましょう。

心にある思いをタイプする。
画材を買いに行く。
楽譜を取り寄せる。
エアーチケットを予約する。
家族に会いに行く。
大切な人に気持ちを伝える。

なんでもです。
動ける体と命がある限り
宇宙はあなたの喜びを応援してくれます☆
あきらめないでいれば。

 

毎週お届けする公式メルマガのご登録はこちらから

http://misakano.com/emailmagazine.html

☆☆ 加納ミサ公式サイト http://misakano.com ☆☆

☆☆ 受付中のセッション  ☆☆

☆今週のメッセージ☆背景を知る


 

 ☆11月イベントのご案内☆


・11月20日(金)14:00~16:00【東京】
VoiceHealing&Meditation
あなたに愛を込めて
歌うたましいのメロディー。
空間にも愛を込めて☆
心と身体が解放に向かう
Voice healing&誘導瞑想イベント

VoiceHealing&MeditationWK  ▼
http://www.misakano.com/event.html#voice

・11月28日(土)14:00~17:00【東京】
午後のリーディング&お茶会 ▼
http://www.misakano.com/event.html#reading

今週のメールマガジンでお届けしている
メッセージを掲載します☆

_______________________

☆今週のメッセージ
_______________________

☆今週のメッセージ☆

「背景を知る」

私の最近のトピックでもあります。

相手のことを知ることで
その背景を知ることで
理解が生まれます。

「統合とは、
相手との違いを認め合い、
受け入れることなのです。
その違いを楽しみましょう
その違いをおもしろさに変えましょう。」

昨日、ある精神科医の方が
こうおっしゃいました。

一緒にしようとする支配ではなく
違いを楽しむ。
個性です、たましいの♪

この違いを受け入れることは
正直私にはなかなか
受け入れがたいことでありました。

しかし、その方の背景を知ることで
どうしてそのような考えや
観念にいたったかを理解できたとき、

その方もまた、愛ゆえの行いにより
行き着いた観念で在ったと。

その時、わたしはその方を
とても愛おしく感じました。

これは、個人のレベルだけでなく
国、文化、宗教間すべてに
通じることではないかと。

それぞれの文化や思想で
生きている違いを受け入れるには、
その背景を知ることの大切さを感じています。

また、歴史上の争いもまたしかりと。
例えばお城の石垣一つとっても
美しい外見と隣り合わせの
相手を攻撃する銃穴が存在している。

なぜか?

それは、愛する仲間を
家族を守る故のこと。
国を統治する愛故のこと。

行為そのものは
受け入れがたいことかもしれません。
しかし、根源は
やはり愛からであったと。

そう、理解することから
相手のすべてを受け入れることが
始まるのだと思うのです。

背景を識る(しる)。

宇宙の織りなす壮大に
仕組まれた美しい方程式に
感服の思いを感じています。

☆今週の一言☆

今週は、気になるお相手を
知ることから
始めてみましょう。

すでに知っている!
と思っている方でも

ふとよぎった方に連絡を☆

「あなたのこと、もっと知りたい。」

聴くことから、
信頼の深さが増します。
愛が生まれます。

 

 

毎週お届けする公式メルマガのご登録はこちらから

http://misakano.com/emailmagazine.html

☆☆ 加納ミサ公式サイト http://misakano.com ☆☆

☆☆ 受付中のセッション  ☆☆

☆今週のメッセージ☆空と自由の世界

tao
☆11月イベントのご案内☆
・11月20日(金)14:00~16:00【東京】
VoiceHealing&MeditationWK  ▼
http://www.misakano.com/event.html#voice

・11月28日(土)14:00~17:00【東京】
午後のリーディング&お茶会 ▼
http://www.misakano.com/event.html#reading

今週のメールマガジンでお届けしている
メッセージを掲載します☆

_______________________

☆今週のメッセージ
_______________________

 

「言葉を忘れてください。
タオの真髄は言葉を超えた
ところにあります。」

昨日までの9日間、
中国から精神性の高い方々、
それぞれの分野でご活躍
されている方々と日本の
各地をご一緒しました。

各地でのイベントで
タオ、太極を開催していた
ときのことです。

言葉にしがみついて聞いていた
私の心に先生の言葉が
すっと入りました。

メモを起き、目を閉じ、
ただただ今の状態を
受け入れました。

その瞬間、空の領域に入りました。
無条件の静けさがひろがりました。

言葉として表現できない
制限のない自由な世界を体感しました。

私たちが本来行き着く世界もまた、
ここなのかもしれません。

宗教観、政治観、国境、経済格差
なども超えたワンネスの世界。

空の領域はすでに存在し、
その存在を今、この世界に
降ろしていく。

誰もが自由に生きる
本来人の生きる権利と価値を
創り出す世界の断片を
かいま見た9日間でした。

そしてまた、今朝こう感じています。
それでも、争いや制限のある世界を
選べる選択を私たちに与えられている
自由があることを。

だから、わたしたちは
過去も、今も、これからも
ずっと、自由なのですね。

何も変わらなかった訳です、
最初から(笑)

つまり私たちが
今いる世界自体が自由であり、
望む世界もまた自由なのですね☆

宇宙の愛と自由は
なんて壮大なことでしょうか。

今いる世界がたとえ
悲しみや痛みの絶望している
不自由な世界だとしても

それもまた、酷かもしれませんが
自由意志に基づく選択の世界を
体現しているのです。

「良いも悪いも無いのです。」

先生はおっしゃいました。

良いか悪いか、この選択自体
わたしたちに委ねられている。

宇宙は大きいですね☆

 

毎週お届けする公式メルマガのご登録はこちらから

http://misakano.com/emailmagazine.html

☆☆ 加納ミサ公式サイト http://misakano.com ☆☆

☆☆ 受付中のセッション  ☆☆